« 2011年8月7日放送 第201回 | トップページ | 2011年8月21日放送 第203回 »

2011年8月14日 (日)

2011年8月14日放送 第202回

いよいよ最後の放送になりました。 月一回、三村さんに熊本に来てもらい収録をして、毎週完パケ(仕上げの作業)をしていたのに、もう今回が最後になってしまいました。 最後の収録が7月17日、そして三村さんに突然襲った出来事が7月28日夜。 あまりの突然の出来事にただただ呆然となりました。 番組をどうするか、金曜日の朝届いた訃報にその週の日曜日の放送の対応を話し合いました。そして、遺族のご了解を得たうえで、収録している分はすべて放送しようということになりました。 しかし、編集するたび、もう三村さんはいないんだという事実を突きつけられたようで、複雑な心境でした。 それも今回でピリオドです。 三村さん出演の最終回は、1曲カットして、福島アナに「三村さんの思い出」を語ってもらいました。 そして三村さんが好きな曲ソニー・ロリンズ「モリタート」を放送することにしました。 この曲は出棺の際にも流れたそうです。 それから曲目の解説は、先週分までは三村さん原稿を送ってくださってましたが、今週分は届かず仕舞いでした。 ですから今週は曲目解説はありませんのでご了承下さい。   三村さんのご冥福を心からお祈りいたします。

さて、来週からは熊本在住のジャズプレイヤーや、ジャズファンにスタジオに来ていただき、その方に「私の好きなジャズナンバー」を語っていただきます。 1回目はジャズピアニストの園田智子さん。 園田さんは「早稲田大学のジャズ研」のメンバーで、ジャズのことを話し出すといくら時間があっても足りないというくらいジャズに造詣の深い方です。 どんなお話が飛び出すか、そしてどんな曲を紹介してくれるのかが楽しみです。 

« 2011年8月7日放送 第201回 | トップページ | 2011年8月21日放送 第203回 »